名称の通り、小児歯科を中心に小児から大人までファミリー歯科医院です.
当院は患者さんに不安を与えず、ストレスや緊張を軽減して診療を受けて頂くために、様々な工夫をしています。


 当院の特徴
★子供を中心に、小児から大人までファミリーのかかりつけクリニック を目指しております.
★矯正の認定医による治療を行っております。
★インプラント口腔外科専門医によるインプラントの手術を行っております。
 
 
 
 
当院ではラバーダムを使用しています。
☆ラバーダムを付けることによる利点☆
 @唾液が治療部位に入るのを防いで、無菌に近い状態で治療できる
 A治療する歯が良く見えて、精密な治療ができる
 B口唇や頬粘膜や舌を守りながら治療ができる
 C小器具の誤飲を防止する
     ラバーダムイメージ
私たちの工夫1
初めて治療を受ける小児の患者さんにはT.S.Dテクニック等を使い、歯科治療に使用する器具やその音に対する恐怖心をやわらげます。
これから何をするのかを、その患者さんが理解できるような言葉と内容で説明します。
使用する器械・器具を実際に見せてそれらをどのように使うのかを説明します。
最初は術者の手の上で動かし、それから患者さんの手の上で動かし、次に患者さんの手に触れさせて見せます。最後に説明した通りのことを、実際に口腔内でやって見せます。
私たちの工夫2
以上の方法を行ってもまだ恐怖心が残っている場合、笑気吸入鎮静法を用い、治療を行っていきます。
 

笑気ガス(低濃度笑気吸入鎮静法)について

目的 笑気ガスで心地よい気分にして歯科治療中の患者さんのストレスを軽減し、少しでも快適な治療を受けていただくことによって歯科治療がきらいにならないようにするために行います。
笑気ガス 亜酸化窒素(N2O)20%〜30%と酸素(O2)80%〜70%の混合ガスを吸入することにより心地よい気分になり、痛みや外部の刺激を軽減させます。空気中のO2濃度は約20%で、その3倍から4倍のO2を吸収しながら行いますので安全です。またNO2は治療後、O2・100%の吸入を行うことにより直ちに体外に排出され、副作用の報告もほとんどされていません。
適応性 (1)歯科治療に不安や恐怖心を抱いている患者さん
(2)痛みや緊張による脳貧血を起こしやすい患者さん
(3)できるだけストレスを加えたくない患者さん
(4)喉頭反射がきわめて過敏な患者さん
適応外症例 (1)歯科治療の必要性が理解できないような患者さん(2歳以下の幼児など)
(2)鼻がつまっている患者さん
私たちの工夫3
お子さんがリラックスできるように、おもちゃや絵本を設置したキッズスペースを用意しております。
  このページのいちばん上へ

先生スタッフ一同、笑顔でみなさまをお待ちしております。

 
今西院長

松本歯科大学卒業

平成14年 医療法人社団翔西会とおる歯科開設

小児歯科臨床経営研究会(東京都府中市 中野潤三郎先生主宰)所属

日本顎咬合学会 所属 認定医取得

日本小児歯科学会 所属

趣味:スキー、自転車、旅行

コメント
地域に密着した医療、特に家族に向けたケアを心がけていきます
歯は子供の健やかな発育の基礎となる大切な要素です
みなさんで一緒に行う口腔ケアが大事になりますので
ぜひ、ご家族の方一緒にお越しください 

渡邊先生 日本大学松戸歯学部卒業

平成24年 医療法人翔西会とおる歯科勤務

小児歯科臨床経営研究会 所属

日本臨床歯周病学会 所属

趣味:フィッシング

コメント
小さなお子様からご老人まで、皆様のお口の健康増進に役立てる様、日々努力して参ります

伊藤先生

日本歯科大学 生命歯学部卒業

平成28年 とおる歯科勤務

小児歯科臨床経営研究会所属

コメント
とおる歯科では、小さいお子様からご老人まで幅広い方が いらっしゃいます。歯医者が恐いというイメージを少しでも なくせるよう日々努力させて頂いています。

 
   このページのいちばん上へ
レントゲン撮影において、コンピュータを利用したデジタルX線解析システムを導入し、正確で迅速な診断を行っております。

通常のレントゲン写真よりも少ないX線放射で撮影が可能なため、お子さまや老齢の方も安心して撮影することができます。撮影したデジタルレントゲン写真は各診療台に設置してあるモニターで、患者さんが直接見ることができます。

詳しくお見せしたい部分を拡大表示したり、口腔カメラで患部などを撮影することも出来るため、症状や治療についての説明もわかりやすくなり、適切なインフォームドコンセントが実施できます。

また、設置しているモニターはテレビやビデオも見ることができます。
 

見た目だけの清潔さではなく真にクリーンな院内環境づくりのため大型医療用空気清浄装置を3基も導入しています。浮遊粉塵や浮遊細菌を除去しオペルーム並みのクリーンな空間をつくります。2ヶ月に1度、専門業社の定期メンテナンスを必ず行うシステムになっているこのエアロシステム35Mは、大阪大学歯学部付属病院の実験によっても、院内感染の予防に役立つ事が証明されています。

 

笑気ガスを吸入することにより、
心地よい気分にして歯科治療中の患者さんのストレスを軽減します。少しでも快適に治療を受けていただくことによって歯科治療が嫌いにならないようするためにも行います。

 
 

虫歯は、表面にできた穴よりも、奥で大きくなっている事が多いため、今までは長い針のようなもので調べていました。しかし、針が入らなかったり、調査中に歯を壊してしまう危険性がありました。当院で採用しているレーザー探査装置「ダイアグノデント」は、レーザーによる光探査のため、歯を傷つけません。しかも、今まで見つけにくかった種類の虫歯もしっかり発見できるので、虫歯の早期発見にも役立ちます。

 

このページのいちばん上へ

 

 数名の歯科医院の先生と共同で、月一回勉強会 (スタディグループ)を
 開催しています。
 よりよい歯科医療の提供を目指して研修を続けています。

とおる歯科(東京都町田市能ケ谷町)
 http://www.tohru-shika.com/
ちゃいるど歯科医院(東京都調布市)
 http://www.eedent.jp/child1/
ちゃいるど中野歯科医院(東京都府中市)
 http://www.eedent.jp/child/
くりた歯科医院(東京都世田谷区)
 http://www.eedent.jp/kurita/
てらだデンタルクリニック(千葉県柏市松葉町)
 http://www.terada-dental.com/
わかば歯科医院(東京都江戸川区西葛西)
 http://www.eedent.jp/wakaba/

このページのいちばん上へ